診察室ではそうだったのか~。。。

パリスの手術の傷の、自分でカジカジしちゃった所の抜糸をしました。

いつものごとく、バタバタです

先生に預け、私は待合室へ。

抜糸が終わり、先生に呼ばれて診察室に入ると、

診察台に乗って助手の女の子にいい子いい子され、おとなしくしてるパリスがいた。

『???』いい子じゃない! 恐くないの??

ビックリしてると先生が、私が診察室を出てドアを閉めた瞬間、

ピタッとおとなしくなっちゃったと。

な~~んだ~、甘えてるのね~。

私がいないと甘えられる人がいないから、諦めておとなしくなったのね。

そういえば、ビビも体を洗われるのやブラッシング、爪切りが大嫌いで、一苦労なんだけど、

でも、ペットショップでトリミングしてもらってる時は、おとなし~くしてます。

やっぱり飼い主には甘えてワガママ言うんですね。


傷もキレイにくっ付き、剃った所も少しずつ毛が生えてきました。

IMG_4014_convert_20111125165418.jpg


は~つかれた。。。。


キレイに揃うまで、どれくらいかかるかな。。。


IMG_4017_convert_20111125170450.jpg

スポンサーサイト

術後も変わらず。。。

手術から2日。  

お留守番の時や、寝ている時は、少し気になって傷口を触ろうとして腹帯がはだけてるけど

なんとか腹帯のお陰で、傷口は守られてます。

おむつはいてるみたいだね(^-^;)

さすがに、お散歩の時は外します。

IMG_3868_convert_20111115130412.jpg



食欲も相変わらず、ちゃんとあるし^^

自分の分のアキレス食べ終わって、あゆのを狙ってる。。。

IMG_3870_convert_20111115130941.jpg


ストレスにならない様に、かる~~くボール遊びもね。

IMG_3874_convert_20111115131504.jpg


パリスのしこり手術

今日は、パリスのしこりの手術日です。

なので朝ご飯をあげられません。

お散歩から帰って来て、ずっとキッチンの前でご飯が出るのを待ってる。。。

かわいそうなので、ビスケット2枚だけあげちゃいました(^^;

そのうち諦めて。。。

IMG_3857_convert_20111113210326.jpg



10時に病院へ。

もう入り口も嫌がって入らない。  なんとか入れたら、今度はジタバタ

血液検査をし、問題がなかったので、そのまま預けて私たちは帰りました。



夕方6時にお迎えに。   傷口は痛々しい。。。

IMG_3863_convert_20111113210942.jpg

病院では傷口にテープも貼ってなくて、エリザベスカラーでの保護だったので

お家でとりあえずテープを貼ってみました。でも、しっかり貼り付きません。

エリザベスカラーも、少し大きくてスポッと抜けてしまうので、

しょうがない、あゆのカラーで代用です。(やっぱり小さいよね

IMG_3861_convert_20111113211325.jpg

粘着力のあるテープを薬局に買いに行ったんだけど、全然売ってませんでした。

(明日、透析クリニックの先生に縫った後に貼るテープを出してもらおう。)

ふと横を見ると、いい物が売ってました。

人用の術後腹帯です。   巻いてみました。  固まってます^^

でも、これを着けたら傷口を触らなくなったので我慢して着けてもらいます。

IMG_3865_convert_20111113211645.jpg

今は疲れて、そそくさと一人ベッドで寝てしまいました。

よく頑張ったね。

IMG_3866_convert_20111113212608.jpg

次回の診察は土曜日。  そういえば病理検査するって言われてないけど。。。やってくれるのかしら??




パリスのしこりの検査結果

今日、パリスのしこりの検査結果を聞きに病院に行ってきました。

まず、足の付け根のしこり

IMG_0658_convert_20111005184014.jpg

表皮嚢胞の可能性が強く考えられるけど、上皮系腫瘍(細胞診上、明確な異型性は認められない)の可能性も

否定できないらしい。

弱好塩基性に染色された少量の細胞質を持つ、上皮系腫瘍細胞群が小群状にごくわずかに認められ、

核の不整、軽度の核の大小不同といった軽度の異型性があるとの事。

IMG_0654_convert_20111005184752.jpg



そして、おしりの方のしこり

IMG_0656_convert_20111005185600.jpg

上皮系細胞腫瘍(異型性は認められない)と診断される。

この細胞「扁平上皮細胞」は細胞変性を起こし、「悪性度の高い扁平上皮ガン」になる可能性がある。

特にフラットコーテッドレトリバーという犬種の特異性から考えて、

早い段階での全身麻酔下での腫瘍完全切除をして、病理組織学的検査をした方がいいそいうです。

IMG_0652_convert_20111005190504.jpg

とりあえず、悪性腫瘍じゃなくてホッとしました。

今どうこうなるわけじゃないけど、それでも年内中には切除しましょうと。

足の付け根のしこりも、何回も繰り返し、大きくなったりするので、

その時一緒に嚢胞の袋ごと切除するそうです。

協会から帰って来た11月に手術になる予定。

IMG_3682_convert_20111005191700.jpg

変な物はちゃっちゃ取っちゃおうね、パリス。


パリスの足の付け根のしこり。。。

お彼岸の三連休、パパが居ないのと、私が二日続けて透析の為、お出かけナシのパリス家。


先日、いつもの様にパリスをナデナデしてた所、お尻に新しいしこりを発見。

足の付け根には前からしこりがあって、病院では大きさを定期的に測り、経過観察で

細胞診まではしてなかった。でも、新たなしこりが出来てるので心配になって

あゆの診察のついでの診てもらった。

IMG_3654_convert_20110925133545.jpg

案の定、診察室に入ったパリスはジタバタ、ジタバタ。。。

あゆはというと、大分慣れてきたのか全く鳴かずにチックンされてました。

ひと漏らしもなしです。

細胞を採って検査に出し、来週病院が休みなので、結果は来月の5日だそう。

悪い結果だったら電話しますと言われました。。。(☎がありません様に。。。

針生検の時、少し毛を剃られこんなになっちゃいました。

IMG_3652_convert_20110925135559.jpg

しこりを発見した時は心臓バクバクになりました。 ガンのしこりは石みたいに固いって言うけど。。。

ビビと昔飼ってたダックスは、乳腺にしこりが出来て、ビビはただの乳腺症、

ダックスは乳がんでした。やはり、触った感じはダックスのしこりの方がコリコリ固かったです。

パリスのは石みたいに固いって感じでなかったから、多分大丈夫!!と信じたい。

IMG_3647_convert_20110925141132.jpg

あゆ、3日前からヒート始まりました。

避妊しなきゃと思いつつも 2回目のヒートになってしまった。

IMG_3655_convert_20110925140737.jpg



プロフィール
script*KT*

パリスパパ&ママ

Author:パリスパパ&ママ
フラットコーテッドレトリバーのパリス、mix犬のビビ姉、ミニチュアダックスの妹あゆとの楽しい日常。介助犬訓練の様子などもちょこっと。
神奈川県在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR