スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの環境トレーニング

協会に合宿に行っているパリスが、今日は我が家の前にあるイトーヨーカドーで

環境トレーニングをするので行ってきました。パリスに会える~~私もルンルン♪

まだ預けて5日しかたってないのに、私を見てピーピーヒーヒー子供のよう。。。(寂しかった??)

来たいのを我慢させ、落ち着つくまで待って、OKが出てやっと私にスリスリ^^(可愛い。。)

撫でたら落ち着いてきました。

IMG_0639_convert_20111004142058.jpg

少し歩かせ落ち着いたら、外にあるエスカレーターに乗って店内へ。

久しぶりのエスカレーターもびくつく事なく乗れました。

店内でも落ち着いてゆっくり歩けてます。 

ゲームセンターも何回も来てるので、なんなくクリア。

ただやっぱりエスカレーターの横を通ると、少し嫌がるそぶり。。

下りのエスカレーターでは、一回だけイヤイヤをしました。これも回数を重ねて慣れさせます。

食品売り場では買い物の練習。 商品を選んでる時はポジショニングに気をつけます。

パリス胴体とシッポが長いので、シッポは丸める様にします。

店内でのトレーニングはなんなくクリア。

でもその後です、外での荷物を持って歩く訓練を、頑にやらないパリス。

レベルを下げ、少しの距離でも出来るまで、パリスと根比べ。

なんとかやりとげ、褒めてあげたらシッポぶんぶん、ニコニコ喜んでました^^

IMG_0641_convert_20111004145103.jpg

その後は、歩いて5分の所にあるドッグカフェへ。

IMG_0643_convert_20111004145321.jpg

私の食事中、膝の間に顔を突っ込んだり、体を寄せ付けて、すごく甘えてくる。

今回は家からトレーナーに連れられ、いつもと違う別れ方をしたのもあるし(初日は元気がなかったらしい)

イトーヨーカドーに来たから家に帰れるものと思ったみたいで

ちょっと落ち着かなかったのではないかと。

そういえば、最初に少し歩いた時、家が見えたのに違う方向に歩いて行く私に

『なんでお家に帰らないの??』って顔して見上げてました。


カフェの前で、車に乗って行くパリスとお別れ。

『じゃあね、お勉強頑張ってね』って言ったら、ちょっと寂しそうな顔してた。。。(たぶん。。^^;)

サンディとアランと仲良く頑張るんだよ~。

IMG_0644_convert_20111004150657.jpg


再来週はとうとう、電車に乗ります。 ドキドキ

最初だから、あまり乗り換えがない方が。。。じゃあ田園都市線で渋谷まで行く??

パリスパパの会社があるから、突撃したらびっくりするね、なんて話してたんだけど。

どうなるかな。。。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パリスちゃん、さすが、いままでの訓練の成果が見られます。
シッポを丸めるようにするのは、パリスちゃんが自分でできるんですか?
わたしもちょっと人ごみに連れて行った時に、尻尾が踏まれたら大変なので、座ったときにはいつもわたしが手で丸めているのですが(笑)。
ちょっと自己主張もあったようですが、最後はちゃんとできて、立派です。
最後のお写真では、本当にちょっと寂しそうに見えます。こんな顔で見られると、ちょっと切ないですね。お互いに、もうちょっとの我慢ですね。
パリスちゃん、がんばって。

ManSteflatさん

パリス、お店の中のトレーニングは、久しぶりでもちゃんと覚えてて上手にできてました。しっぽは足でひょいっと丸めます(^_^;) 私も手でやった方がいいですね、見た目的に(>_<)
外でのトレーニングでは、バリスの頑固が久しぶりに出ちゃいました。出来た後は、人間の子供が「お母さん、できたよ~」って抱きついてくる様子とそっくりで可愛かったです。
今回は預けてる間、一緒にトレーニング出来るので、少しの寂しさですんでます。会えないパリスパパは元気がありませんけど(^_^;)
プロフィール
script*KT*

パリスパパ&ママ

Author:パリスパパ&ママ
フラットコーテッドレトリバーのパリス、mix犬のビビ姉、ミニチュアダックスの妹あゆとの楽しい日常。介助犬訓練の様子などもちょこっと。
神奈川県在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。