スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介助指導犬 ウィリー☆

この仔は、前にも紹介した事のある、介助指導犬のウィリーです。

もう10歳とお年になった為、第一線からは退きましたが、退いた今でも

若い仔達はウィリーに一目置いてます。

2011_0222画像0002

パリスもウィリーの前では、とてもお利口です。 

もっと若い頃、たぶん散々叱られたんだと思います。

この間のオリエンテーションでの事、パリスが介助犬のさくらちゃんにペロペロしつこくしてました。

IMG_3791_convert_20111104141312.jpg

すると、後ろからウィリーが近づいてきました。

パリスが近づいてくるウィーリーに気づくと、『やばっという顔をして、

さくらちゃんからぱっと離れ、しっぽを下げ、頭を垂れ、壁際に寄って小さくなりました。

ウィリーに叱られる思ったんでしょうね。

わさわさしてたり、飛びついたりには厳しく指導しますから。

ウィリーの力は絶大です。

パリスがお利口にダウンしてないと、『ウィリーに怒られるよ!!』ウィリー頼みの私。。。

たまにわざと近づけたり。。。^^;

トレーナーには、あまりウィリーに頼りすぎない様にと言われてます。

でも、ウィリーの前だと、常にこうなってくれるんで、頼ってしまいます^^;

IMG_0279_convert_20111104142840.jpg




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

分かります。パリスちゃん、ウィリーを大先輩としてみているんでしょうね。
ワンって、序列をとても大事にするんですよね。最後のお写真の様子から、神妙さが伝わってきます。

マンディも、小さいころに指導を受けた先輩犬には、いくつになっても頭が上がらないようですよ。子犬のころ、わさわさするマンディをしかりつけてくれたビズラのお姉さんも、今は13歳でヨロヨロ。でも、マンディは今でも彼女を見ると、叱られてもいないのに、お腹を見せてごめんなさい、をします(笑)。

ManSteflatさん

まだ1歳位の時は、目も合わせられない程怖がってましたけど、
今は遠慮がちにペロッと出来るくらいにはなりました^^;
でもその時にうれション、もしくはビビリションも忘れませんけど(><)

いくつになっても指導された事は覚えてるんですね。
マンディちゃん、ゴロンてしちゃうなんて可愛いですね。
プロフィール
script*KT*

パリスパパ&ママ

Author:パリスパパ&ママ
フラットコーテッドレトリバーのパリス、mix犬のビビ姉、ミニチュアダックスの妹あゆとの楽しい日常。介助犬訓練の様子などもちょこっと。
神奈川県在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。