スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訓練所での一ヶ月

やっと一ヶ月ぶりにパリスが我が家に帰ってきました。少し落着きが出てきたか楽しみに介助犬トレーナーの
状況報告を受けました。

今回は日常生活での甘え、わがまま、我慢できない、自己中心的な部分を改善する為に人を意識させて遊ぶ事、
我慢させる、良い事悪い事をはっきりさせる、犬同士で遊ばせない等の事をテーマにトレーニングしたそうです。
パリスは自分の興味がある物を見つけたらその物に集中、風に舞ってる葉っぱを追いかけたり、他の犬を見つけ
たらそちらに遊びに行こうとしたり、自分勝手に遊んで生活の中で人と一緒に何かを行うという考えがないそうです。
それは犬の適正ではではなく育て方の問題だそう・・・
確かに小さい頃は公園に連れて行っても、ボールで遊ぶより草を食べてばかりいたのでドッグランによく
連れて行ってました。すると他の犬たちと追いかけっこして楽しそうにしてるし、草を食べる暇もありませんでしたから。反省です。

代々木

パリス「遊ぼう」⇒ペロペロ攻撃

当分の間、ドッグランは自粛です。

今後注意して行うことは・・・
1、わがままを許さない。
2、犬同士遊ばせない。
3、おもちゃは与えたままでなく、必ず片付けて人と一緒に遊ぶ時だけ与える。
4、悪い事をして叱った後、反省している様子が見られたら、良い事(座れ、伏せ等)をさせて
  褒めて終わる。反省した様子が見られない時は叱り方が甘いので、真剣に怒る。
5、おもちゃや他の犬よりも、人といる事が楽しくなるように沢山話しかけたり、遊んだり
  コミュニケ-ションを取る。

一ヶ月経過を見て、崩れているようだったら再度お預かりしてトレーニングするそうです。
そうならない為にも頑張らなくては。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

可愛い

パリスちゃん
可愛いですね♡
介助犬への成長記録を
楽しみにしています♪

ayanyaさんへ

ありがとうございます。介助犬への道はまだまだ遠いですが・・・
暖かく見守って頂けたら幸いです。

プロフィール
script*KT*

パリスパパ&ママ

Author:パリスパパ&ママ
フラットコーテッドレトリバーのパリス、mix犬のビビ姉、ミニチュアダックスの妹あゆとの楽しい日常。介助犬訓練の様子などもちょこっと。
神奈川県在住

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。